3省連携補助金支援事業スタート!

こんにちは!ドルフィン利府店です!

新年が明けて早くも3週間が経ちますね。長期休み明けのお仕事も慣れてきた頃でしょうか。寒い日が続くので体調に気を付けて過ごしましょう♪

今年に入ってから、既に始まっている国の補助金制度もあってか内窓のお問合せがどんどん増えてきています!本日は補助金制度とおススメ商品のご案内です。

昨年も国土交通省の『こどもみらい支援事業』という補助金制度がありましたが、今回は国土交通省だけではなく、経済産業省と環境省も連携した制度が始まりました!

ざっくり内容を説明すると‥

  • 先進的窓リノベ事業(経済産業省・環境省)

住宅に対象の断熱性能の高い内窓設置や、窓交換をすることで補助金が交付されます!窓の大きさや商品のグレードによって補助金額が変わります。(上限200万円/戸)

  • 給湯省エネ事業(経済産業省)

対象の家庭用燃料電池(15万円/台)の導入やガス給湯器、エコキュート(5万円/台)の交換で補助金が交付されます。戸建ては2台まで、マンションは1台までが対象です。

  • こどもエコすまい支援事業(国土交通省)

新築はもちろん、システムキッチンやユニットバス、トイレのリフォーム工事やバリアフリー改修など、対象製品の導入によって補助金がもらえます。(リフォームの場合は上限30万円/戸※)※子育て世代、若者夫婦世帯は上限45万円/戸。既存住宅の購入を伴う場合は上限60万円/戸。

名称に「こども」と付いていますが、リフォームならどなたでも申請できます◎

③については昨年もあった『こどもみらい支援事業』と内容はほぼ一緒。今回特におすすめなのは①の『先進的窓リノベ』を利用した内窓設置です!その理由は何と言っても補助金額の高さ!

例えば‥

内窓(大サイズ)のLow-E複層ガラスを設置した場合、

③こどもエコすまいの場合はZEHレベルのリフォーム申請となり、補助金が31,000円。

①先進的窓リノベの場合だとAグレードの申請となり、69,000円の補助金となります。

その差はなんと38,000円にも!!同じ商品でこの差は大きいですよね。

当店では2023年1月16日~2023年2月28日までの期間限定でキャンペーン開催しております!その中で特におススメ商品のご案内です♪

・LIXIL インプラス Low-E複層ガラス

 サイズ:W1650mm×H2000mm

 メーカー小売希望価格:222,200円(税込)

 当店販売価格:118,800円(税込)46%OFF!!

こちらの商品が補助金制度を利用することで‥▲69,000円になり実質負担額が49,800円に!!

※画像はイメージです。

上記のようにかなりお得な補助金制度となっております♪

それぞれの制度によって契約時期や着工時期に決まりがあるので、詳しくはスタッフへお問合せ下さい◎

ご来店・お問合せお待ちしております!!

関連ブログ記事

ブログ記事一覧
  1. 話題のtowerが入荷!

  2. 寒冷地エアコン比較レビュー

  3. クリナップ「ファンシオ」のご紹介

  4. カーポートの選び方

  5. 壁紙の役割

  6. ペレットストーブであったか空間

PAGE TOP