補助金を活用して賢くリフォーム!

補助金を活用したリフォームについて人気の具体例をまとめてみました!

こどもみらい住宅支援事業はとても魅力的な補助金ですがいくつか注意点があるので簡単に解説いたします。

10大ポイントと題したまとめも用意しておりますので是非こちらもご覧ください。

補助金をもらうためにはいくつかのルールがあります。

ルール① 必須項目のリフォームを実施しないとダメ!!

必須項目は、窓の断熱、建物の断熱、指定のエコ設備の設置

この3つのうちどれかを実施することが最初のハードル。

ルール② 必須項目をすることで、さらに補助金対象となるリフォーム項目が増える。

ルール③ 補助金額が5万円以上になるようにリフォームしないともらえない。

ルール④ 『若者夫婦』『子育て中の家庭』は補助金の上限額がアップする。

子育てしてなくても、何歳の夫婦でも、独身でもリフォームに関しては30万までもらえます!

誤解しがちなポイント

『こどもみらい』『子育て対応改修』など、まるで子育てをしていないともらえないかのような『言葉』が並んでいますが、

リフォームに関しては、子育てしてようと、若い夫婦だろうとシニア夫婦だろうと、独身だろうと関係ありません!! 『言葉』で勘違いしてしまう人続出です!お気をつけください!

①お手軽窓リフォームパターン

②玄関ドアリフォームパターン

③お風呂リフォームパターン

④トイレリフォームパターン

⑤エアコンリフォームパターン

⑥ボイラーリフォームパターン

関連記事

  1. 利府店_キャンペーン情報

  2. 3月におススメのリフォーム

  3. DOLPHINリフォーム~トイレ編(TOTO)~

PAGE TOP