ペレットストーブであったか空間

こんにちは!ドルフィン利府店です!最近は朝晩冷え込むことが多くなってきました。もうすぐ冬本番がやってきますね。
これからの寒さに備えて、暖房機器を見直す方も多いのでは?
お馴染みのエアコンや石油ストーブでお部屋を暖めるのもいいですが、『ペレットストーブ』もおすすめです!

『ペレットストーブ』とは、燃料に木くず・おがくず・樹皮などを圧縮して固めた再生可能な木質ペレットを使用している暖房器具のこと。

設置方法も薪ストーブのような本格的な煙突を付けるわけではなく、壁を抜いて排気管を付けて設置するので、薪ストーブよりも簡単に導入することができます。それでいて本物の炎のゆらぎを体感できるので、癒し効果もばっちり!!

ペレットストーブを設置する上で、においや煙が出ることを心配される方も多くいます。

実際には、着火時に少し白煙が出ますが、運転中は煙もにおいも出ません。白煙についても、密閉された燃焼室から排気管を通って外に出るので室内が煙臭くなることはありません。ただ、煙の量が少ないと言っても、念のため外の排気管の近くに洗濯物を干さないように注意したほうが良いですね◎
燃料を本体に入れておけば自動で燃料が出てくるので、手間もかからず便利!
家族が集まる空間を、遠赤外線でじんわり暖かくしてくれます。ゆらゆら燃える炎を見ながら、みんなでほっと一息コーヒータイムも素敵。

種類によっては、天板がホットプレートのものもあり、そこでお湯を沸かしたり保温したりできるものもあります。

見た目がスタイリッシュなドイツのオルスバーグから出ているレバナ等の取扱いもあります! レバナは当店に実物を展示中です♬

現在イオンモール新利府ではブラックフライデーを開催中!
お買い物がてら実物を見にお越しください!
ご来店お待ちしております♪

関連ブログ記事

ブログ記事一覧
  1. Panasonic ラクするキッチン

  2. タンクレストイレとは?

  3. 手すりの大切さ

  4. 梅雨時期のおすすめ商品

  5. カーポートの選び方

  6. 電気の自給自足

PAGE TOP