シンプルで使いやすいフレームキッチン

こんにちは!ドルフィン盛岡店です。

盛岡店リニューアルの際に入口正面に展示したウッドワンの「フレームキッチン」
外からもガラス越しに見え入店のきっかけになっています。


鉄のフレームと無垢材のシンプルなキッチンシンプルながら、その存在感は抜群です。
キッチンカウンターの中央部分は「集成材」「人大クオーツ」「ステンレス」からセレクト
「集成材」はオーク素材とパイン素材から選ぶことができます。
使い込んでいくことで木目の風合いも変わっていき少しずつ味が出てくるのだそうです。
木製とはいえ水まわりでも安心して使ってもらえるようにウレタン塗装で水に強い仕上げとなっています。
カウンターとカウンターの継ぎ目について水が入らないかという問い合わせもよくいただくのですが継ぎ目部分はコーキングをすることで水の侵入を防ぎます。

またフレームキッチンの大きな特徴として自分の好みにユニットを組むことができるのもポイントです。
自立できる「独立ユニット」と連結して使用する「連結ユニット」の組み合わせで空間にあわせて自由にプランニングできます。

キッチン部分とは別に鉄のフレームと無垢材で仕上げた棚板収納「ユカオキ」もおすすめです。
こちらも「独立タイプ」と「連結タイプ」の2種類があり用途によって使い分けが可能です。

【独立タイプ】                          

【連結タイプ】

壁面収納「カベツケ」や天井から吊り下げる棚板収納「テンツリ」もフレームキッチンにあわせて取り付けることで一体感を演出します。

各パーツの設備機器にも特徴があります。

【ミーレ製食洗機の設置が可能】
フレームキッチンでは、ミーレ製の食洗機を設置することができます。
しかも扉面を集成材にすることが可能なので雰囲気をこわすことなくコーディネートできます。

【ハンドシャワー混合水栓SUTTO】
標準仕様の水栓「SUTTO」はデザイン性に優れ、長く伸びるホースでシンクのお手入れから深型鍋を洗う時などもゆったり使うことができます。

【ハーマンのコンロがおしゃれ】
「お手入れが簡単なコンロがいい」という方におすすめのハーマンのグリル付コンロ。
トッププレートはアルミ製なので温度が上がりにくくバーナーまわりの焦げ付きを低減。
さらに水や油をはじくテフロン加工を施しているので、汚れをサッと拭き取れます。

【ブラック排水セット】
フレームキッチンのフレーム色「ブラック」に合わせた排水セットをオプションで選ぶことができます。見た目にこだわる方におすすめのオプションです。

ドルフィン盛岡店ではフレームキッチンにあわせたダイニングセットや照明も展示し空間演出をしています。
ご興味のある方はぜひお立ち寄りください。

関連ブログ記事

ブログ記事一覧
  1. 憧れの庭づくり~芝編~

  2. クリナップ「ファンシオ」のご紹介

  3. エクステリアスタイル

  4. 驚きの氷割りアイテム

  5. 無水調理鍋 Leggiero

  6. ラク家事宣言!!

PAGE TOP