暮らしに装い変化に寄り添うキッチン

こんにちは!

ドルフィン盛岡店です。

本日は株式会社ONEDOさんのキッチン紹介です。

ワンドと聞いてピンとくる方の方が少ないと思います。

なぜなら2023年5月1日よりマイセット株式会社から『ワンド株式会社』に社名変更をしておりました。

ワンドさんの特徴とは、

トニカクエラベル!トニカクシンプル!トニカクリーズナブル!トニカクハヤイ!

そんなワンドさんが手掛けるキッチンSOUのご紹介をします。

       

最大の特徴は

自分でパーツを組み合わせキッチンをつくる事ができる

ということです。

間取りや生活スタイルにあわせてセレクトできるので「ちょうどいい」が見つかります。

          

本体は6つのサイズをラインナップ

通常キッチンは2550や2250が多いですが、

一番大きいタイプが2100です。 少小さいのでは?と思うかもしれませんが、写真でみるとこちらです。

十分大きく感じませんか?コンロは4つ口タイプですが、

2列タイプなので幅をとりません。

中央部分の作業スペースは十分に設けてあるので大きな場所を必要とするお料理を作る場合でも

ストレスはありません。

もう少し棚が欲しいという方もウォールシェルフも選ぶ事ができます。

シェルフの横幅は1200と十分な広さに思います。

普段使わない調理器具などはパントリーに置けば、

いつでもスッキリとしたおしゃれキッチンに気分も上がります。

サイズも豊富で1200、900、750、600、450、300と選び方は自由。

奥行は35㎝高さが60㎝なのでおそらく1段の高さは20㎝。

少しだけ高さが足りない気もしますが、よく使う鍋は基本コンロ下に収納すれば問題はないかと思います。

サイズは違いますがイメージでいうと下の写真です。

間口は1500。

小さいカフェ、オフィス、店舗にあっても素敵です。

お気に入りの素材や内装に合わせて面材も選ぶ事ができます。

      

     

 そして1番コンパクトなプラン900です。 

よく賃貸やオフィスの給湯室などで見かけるのはこういうタイプ。

なにか物足りなさを感じはいなめないと思いす。

ワンドさんの900サイズはこちらです。

とても素敵じゃないですか!?

コンパクトですが個性的で色んなライフスタイルに寄り添ってくれます。

好きな家具や小物に合わせて面材や水栓、レンジフードも色を変えて、

一気に引き込まれる空間になります。

広さが限られている店舗、カフェ、アトリエ等に最適ではないでしょうか。

      

また面材には天然のリノリウムを使用しております。

リノリウムとはなんなのかというと、私も初めてしったのですが...

上記の素材を使用し100パーセントグリーンエネルギーを利用して作られているそうです。

それゆえカーボンニュートラルを達成しており、

地球上の二酸化炭素を吸収する働きもあるそう。

       

抗ウイルス・抗菌・脱臭効果もあり、

トイレ・介護施設などアンモニア臭対策の実験では約3時間で臭い0%になるんだとか。

        

SOUのキッチンは

デザイン性と機能性を兼ね備えたニーズにお応えできる優れた商品です。

今まで知らなかったという方、ネットで検索してもでてきますし、当店にカタログもございます。

1度見れば、これもありだなと思っていただけると思います。

是非なにかの折にはワンズさんの商品も検討してみて下さい。

関連ブログ記事

ブログ記事一覧
  1. エコアクアシャワーSPA

  2. お肌にやさしい石鹸

  3. 【展示商品現品販売】

  4. 床の魔術師のご紹介

  5. タンクレストイレとは?

  6. 冬の生活を快適に

PAGE TOP