宅配ボックス のすすめ

こんにちは! ドルフィン八戸店の嶋守です。

2023年10月、八戸市は宅配ボックスの設置に補助金を交付すると発表しました。

つい先日、八戸市のホームページで宅配ボックス事業について詳細が公開されました。

八戸市が宅配ボックスに補助金を交付することに伴い、11月29日放送分として、青森朝日放送の取材申し込みがドルフィン八戸店にあり、対応させいて頂きました。夕方の情報番組「ハレのちあした」で放送され、ヤフーニュースにも掲載されました。

この事業の概要としては

青森県が総額30億円の物価高騰緊急対策交付金を各市町村に交付。八戸市はその使い道のひとつとして「宅配ボックスの普及事業」にあてるということです。

戸建て住宅には3万円を上限に費用の3分の1を補助するとしています。

ドルフィン八戸店では宅配ボックスを厳選してオススメしております。

今回は八戸市で補助金がもらえる宅配ボックスについて紹介、解説致します。

ドルフィンオススメ宅配ボックス

↓ダウンロードはこちらから

とっても種類が多くてどれを選べば良いのかわからない

Panasonicさんだけでこのラインナップ。

あまりにも充実したラインナップで、逆に良く分からなくなってしまうと思います。そこでオススメ商品を絞ってご紹介いたします。

e-COMBO-LIGHT


最新型の商品です。

従来のコンボライトにテンキーが追加されました。

これにより、鍵無しで開錠することが出来るほか、荷物を非対面で預けることも出来ます。

COMBO-LIGHT

比較的簡単な作りになっています。

オールプラスチック製で軽い。

ですがしっかりとハニカム構造の補強がされていて頑丈。

なんといっても、自分で設置できるという点が大きいです。

オールプラスチック製なので10何年も持つ商品ではないかもしれません。

ですが、コレデイイ。と思う手軽さが魅力。

私自身、自宅に自分で設置しました。

先日歩きスマホしながら夜中に全力でぶつかりましたがびくともしてません。

自分で設置する方法。

カタログに記載されているそのままなのですが、台座をビスで取り付けて、玄関先のタイルなどに接着剤で固定するだけ。

接着剤で大丈夫??と思われるかもしれませんが、とってもしっかりくっつきます。

不安な方はボルトで固定する方法もありますが、DIYレベルでタイルに穴をあけてアンカーを打つのは現実的には難しいです。

わざわざ工具を揃えるのは大変だと思います。

ホームセンターでブロックを買ってきて設置もオススメ

私が設置した方法です。

ポーチタイル部分はあまり広くなく、宅配ボックスを置くと邪魔になります。

ポーチタイルに簡単には取り外せない接着剤固定に少し抵抗がありました。

そこで玄関の砂利を除いてスペースを作り、砂を入れて水平にならし、別途購入した石材、平板ブロックを置き隙間に砂を入れて、そこに接着固定しました。

この方法であればいざとなれば壊して取りぞくことができてオススメです。

スコップがあれば誰でもできる作業です。

屋根のない場所で雨ざらし、雪ざらし、直射日光ざらしなので何年も持たないかもしれませんが、満足しています。

不在通知を見て電話する面倒さや、荷物が今か今かと在宅して待つわずらわしさから解放されました。

荷物が来るかもしれないからお風呂にのんびり入ってもいられない、トイレに長居もできないという心配事からも解放されてとっても便利。

宅配業者様にも何度もご足労頂く必要もなく、本当にwinwinの素晴らしい商品だと思います。

是非みなさんもこの機会に設置してみてはいかがでしょうか。

追記 プラスチック製・防水性にについて

八戸市の交付要領の中で

・プラスチック製は対象外

・防水性があるもの

という記載がありましたので、このブログでオススメしている商品(panasonic e-combo-light、combo-light)について問合せした結果、補助金対象製品として認めるというお答えを頂きましたのでお知らせ致します。

 

八戸市 宅配ボックス 宅配ボックスおすすめ 宅配ボックス補助金 宅配ボックス助成金 八戸市宅配ボックス

関連ブログ記事

ブログ記事一覧
  1. 玄関ドアリフォームをるすなら今がお得!

  2. 内装建材のお話

  3. 自分好みに自由にカスタマイズ!

  4. キレイな空気で365日快適に。

  5. お肌にやさしい石鹸

  6. 床の魔術師のご紹介

PAGE TOP