お出かけに合わせてエアコンが自動でオンオフ

今年は猛暑らしいです。エアコンの備えは大丈夫でしょうか?

こんにちはドルフィン八戸店の嶋守です。今日は2024年最新モデルのダイキンルームエアコンを紹介します。

消し忘れの心配はもういらいない

GPS機能で自宅から離れたら電源オフを促す通知。

自宅に近づいたら自動で電源オン

スマートフォンをリモコン替わりにして室内のみならず、外出先からも操作できます。

帰宅前にエアコンのスイッチを入れておけば、すぐに快適な室内で過ごすことができます。

特に夏場は帰宅してからエアコンのスイッチを入れると、しばらく蒸し暑い室内で過ごさなくてはなりません。

そんな悩みを解決する機能を紹介します。

おかえり運転/おでかけ切り忘れ通知

おかえり運転とは、設定した自宅エリア付近に戻ってくると自動で運転を開始する機能です。車で外出の場合はスマホで直接運転開始したほうがよさそうです。帰宅予定時刻の15分~30分前に運転するように操作すれば、暑い室内に帰るという不快なシチュエーションを軽減できると思います。

おでかけ切り忘れ通知は自宅から離れるとスマホに通知がくる機能です。家族が自宅にいるのに勝手に切れてしまったら困りますよね。なので自動オフではなくて通知です。

アプリで利用時間や電気代も算出

これは便利です。とくに中高生のお子様がいる場合、とても便利です。効率の悪い設定をしていたり無駄に稼働させていたり、取り締まるのに効果的です(笑)

Wi-Fi環境利用してネットワーク制御

ご自宅のネットワーク環境を利用してスマホと連動する仕組みですので、インターネット接続されていることが条件となります。

いかがでしたでしょうか、この夏は猛暑になるとの予測があります。私が子供の頃はエアコンは贅沢品という認識でしたが最近は必須の設備となってきています。国の省エネ基準も厳しさを増しておりお安いエアコンは今後手に入りにくくなるかもしれません。エネルギー問題、電気代高騰の対策として打ち出されています。安価に入手できる今のうちに住まいの空気環境を整えておきたいものです。

関連ブログ記事

ブログ記事一覧
  1. ラク家事宣言!!

  2. ドルフィン利府店の省エネリフォームランキング

  3. 壁掛け暖房機「ウォールヒート」

  4. IOTインターネットオブシング

  5. シンプルスタイルキッチン

  6. タンク付きトイレとは??

PAGE TOP