梅雨対策!おすすめリフォーム

こんにちは!ドルフィン利府店です!

最近は天気も良く気温が上がる日も増えてきましたね。個人的には梅雨前のこの暖かく過ごしやすいときが一番好きな時期です。きれいな新緑を眺めながら散歩したりドライブしたり…ほのぼのとした天気の下でのんびり趣味の釣りをするのも最高です。

しかし1か月後あたりにはじめじめとした梅雨が始まっていることでしょう。

ということで今日は梅雨対策のおすすめリフォームをご紹介!!

梅雨に入り雨の日が続くと、湿度が増し、気温も上がることで湿気を感じることが多くなると思います。この高温多湿の状態はカビの発生や害虫には理想的。カビが発生することで鼻炎や喘息などアレルギーを発症することもあり、カビ対策をすることが健康にも繋がります。

さらに日本の戸建住宅はほとんどが木造。コンクリートなどと比べると木は水を吸いやすい性質を持つので、湿気対策をしないとカビが発生しやすく、腐食が進むことで家の寿命も短くなってしまいますね。

こうしたことから見ても、梅雨時期の湿気対策が大切なことが分かると思います。家族の健康にも、お家の健康のためにも梅雨対策のリフォームをおすすめします◎

では実際にどんなリフォームがあるのか?

いくつかピックアップしてご紹介します♪

  • 外壁・屋根の外装リフォーム

  外壁や屋根は雨風から直接お家を守る部分。10年に1度は塗装を塗り直してあげることで耐久性がアップします。また、塗装だけではなく傷んでいる箇所の補修をすることも大切です!劣化がひどくなると塗装だけではなく張替など大規模な工事になり、費用も高額になってしまうので早めの対策がおすすめですよ♪

  • 窓やドアのリフォーム

経年劣化ですき間がある場合や、アルミサッシの場合は結露などで湿気が生じやすい場所になります。樹脂枠へ変更したり、ガラス自体の性能を良くしたりといったリフォームがあります。今は窓もドアも外壁を壊さなくてもできるカバー工法があるので、工期の短縮と費用も抑えてすることができます!

さらに今なら補助金も活用できるので、お得にリフォームが可能です♪

  • 内装リフォーム

水まわりのクロスを防カビタイプにする、トイレや玄関、リビングの一部に調湿ができる内装壁「エコカラットプラス」を貼るのも効果的◎調湿だけではなくニオイも抑えてくれる上に、デザインも豊富!オシャレな空間になります。

他にも換気設備の交換や断熱材を入れるといったリフォームや、ベランダの防水工事、水捨て不要の連続除湿ができるダイキン製品の「カライエ」を取り入れるなど、さまざまな方法があります。

人の健康はもちろん、ペットや住宅のためにもぜひ一度梅雨対策のリフォームをご相談ください!

じめじめとした梅雨も快適に乗り越えましょう♪

お問い合わせ・ご来店お待ちしております!!

関連ブログ記事

ブログ記事一覧
  1. 雪の被害を対策しよう

  2. UVフロアコーティングの特長、特性

  3. 一番暖かいと思うストーブ

  4. エコアクアシャワーSPA

  5. ドルフィン利府店「新春!初売りセールのご案内」

  6. おうちでできるメンテナンス

PAGE TOP