トイレ掃除が一番好き?

こんにちは!ドルフィン利府店です。

梅雨の天候が続いてスッキリしない日々ですが夏までもう少しですね。

皆さん、体調崩していませんか?朝起きた時に深呼吸をしながら首や腕を回す運動をするだけでも頭がスッキリして活力がみなぎってくるそうですよ!体調管理をして夏にそなえましょう。

さて、本日はLIXILのトイレのご紹介です。

グレード別にご紹介しましょう。

①サティスG

居心地までこだわっているからついつい長居したくなる、快適な時間が生まれる、そんなトイレです。

優れた清掃性や清潔性はもちろんですが、ゆったり座れるワイドスクエア便座でより一層快適です!

シックで落ち着いた空間にピッタリなノーブルレーベルもございます。空間に合わせてお好みのカラーをお選びいただけます。

②サティスS

シンプルにスッキリとしたデザインのサティスS。実は便器の前出寸法が650mmと国内最小寸法なんです!先ほどご紹介したサティスGと比べても70mmも小さく、トイレ空間を広くしてくれます。

③フロートトイレ

トイレは掃除が面倒だなぁ・・・と思いませんか?住宅の掃除の中でも1・2を争うほどに嫌われるのがトイレですよね。そんな人におススメしたいトイレです。

大きな特徴は壁掛けという事です。便器本体が浮いているから床がスッキリしていてお掃除がラクラクです。後ろの壁面の中にはトイレットペーパーやお掃除用具もしまえてスッキリ!お掃除が一番好きな場所になりそうですね。

浮いている便器ですが耐荷重も心配ありません。なんと220kgも耐える試験をクリアしています。

いかがでしたか?3つのタイプのトイレをご紹介しましたが他にもおススメな性能や機能がたくさんありますよ!

LIXILのトイレはアクアセラミックを採用したトイレがとても人気です。

ガンコな水アカ物もツルンっと落ちる素材です。洗い流すたびにキレイになるなんて嬉しいですよね!汚れがたまらないフチレス形状もお掃除を簡単にしてくれます。

最近では自動で洗浄する機能や自動でフタが開閉する機能も人気が高くなっています。

ラクになるという事だけでなく少しでも接触を避けたいというご要望が増えてきた様にも感じますね。

またご紹介したトイレ以外にもいろいろな種類がございます。皆さまにピッタリなトイレがきっと見つかるでしょう。

最新のトイレを見てみたい!そんな人は是非利府店にお越しください。スタッフ一同お待ちしております。

関連ブログ記事

ブログ記事一覧
  1. 電気の自給自足

  2. 1.5mmのリフォームフロア

  3. エコカラットプラスでオシャレも性能も♪

  4. ハイブリッド給湯システムのあれこれ

  5. ガスコンロの選び方

  6. カーポートの選び方

PAGE TOP