おうちでできるメンテナンス

こんにちは!

ドルフィン盛岡店です。

年末年始のお休みほど早く過ぎ去るもので、

年末の大掃除を、意気込んで終わらせようとしましたが、

結果ばたばたしてお正月が終わってしまいました…(T_T)

普段から定期的にお手入れしておけば、こんなにに時間はかからずゆっくり年を越せたのに!

本日は年末の厄介ものレンジフード、使用頻度の高いエアコンと食洗器の

適切なメンテナスの方法・頻度等をお話します。

レンジフード

どこのご家庭でも一致のお掃除に手間がかかるのがレンジフードですね。

レンジフードの主に洗わなければいけないのがフィルターと内部のファン。

掃除方法は中性洗剤を薄めたぬるま湯で汚れをふきとる。

写真のようにギトギトが強い時はセスキ炭酸ソーダを。

重曹やセスキ炭酸ソーダはべとべとした油汚れをすっきり落とすだけでなく、

リーズナブルに買えるのでお財布にも優しく経済的!

場所によって使う洗剤は様々です。

ご参考までに・・・

食洗器

案外ほったらかしにしてしまいがちな食洗器。

よく考えたら毎日食事をする以上毎日まあわしますよね?

口に入れるものを作る調理機器やお皿は清潔にすることが大切。

残さいフィルターの掃除

食器に付着していた食べカスは、すべて食洗機内の「残菜フィルター」へ流れていき,

食洗器使用する度に残菜フィルターには小さな食べかす等蓄積されていきます。

食洗機内は、「高温多湿」とカビや雑菌が繁殖する絶好の環境です。

残菜フィルターに溜まった生ゴミを放置していると、カビ菌や雑菌の繁殖がどんどん発生してしまうので

注意が必要です!

ノズルの洗浄

ノズルに汚れが詰まると洗浄力が弱くなる原因になるので、

歯ブラシ等で洗ってあげましょう!

取り外しは簡単にできます♪

庫内洗浄

食洗器内に食器をいれずに『お手入れコース』もしくは『標準コース』で

庫内をカラ洗浄していきます。

インターネットではよくクエン酸を使用した掃除方法もありますが、

メーカーによっては不向きなタイプもあるので注意が必要です。

しっかりと使っているメーカー推奨の洗剤を確認してから洗浄するようにしましょう。

エアコン

エアコンは室内の空気を吸い込み、風として吹き出すという仕組みです。

そのため室内のホコリや汚れがエアコンに吸い込まれてしまいます。

汚れを放置すると暖房効率が下がり、電気代も高くなってしまいます。

またエアコンから吹き出るカビやほこりを日常的に吸い込むとアレルギー症状を引きをおこすなど

健康被害がでてしまうこともあるので、エアコンをキレイにすることはとても大事です。

フィルターの掃除

まずは本体カバーをあけ、フィルターについているホコリを掃除機ですいましょう!

いきなり取り外そうとするとほこりが自分に飛んできたり、床に落ちたりしまうので

気をつけましょう。

次に掃除機をかけた表面とは逆の裏面から、シャワーの水圧でこまかい汚れを落としてあげましょう。

ブラシでゴシゴシしてしまうとフィルターがいたむ原因になるので控えましょう。

濡れたままエアコンに取りつけてしまうと、内部でカビが増殖する原因になってしまうので

しっかりと乾燥させるのも大事な作業です。

ルーバーの掃除

ルーバーの掃除は奥まで掃除しやすいように、簡易的なお掃除棒を作るのがおすすめです。

割りばしの先にキッチンペーパー等を巻き付け、輪ゴムでとめます。

ものの1分ではい出来上がりです!

完成したお掃除棒をお湯につけて固くしぼり、

吐き出し口に這わせながら汚れをふき取りましょう。

正しい掃除の頻度は?

レンジフード

レンジフードのお掃除は油にほこりが付着すると固まって落ちにくくなるので、

定期的にお掃除をしておくのが年末に楽をする秘訣です!

お料理をどのくらいするかにもよりますが、

整流版は1~3か月に1回程度の掃除を多くのメーカーが推奨しています。

(赤〇部分が整流版です)

フィルターは可能なら1ヵ月に1回。

レンジフード内部のファンに関しては1年に1回。

最近では内部のファン自動洗浄や、10年に1回のお掃除ですむ

お掃除がらくなレンジフードもあるのでおすすめです。

食洗器

残さいフィルターはできるだけ毎日捨てるようにしましょう。

庫内清掃は月に1回が推奨されています。

エアコン

エアコンに関しては、毎日使っているなら2週間に1度が理想

最低でも1ヵ月に1度は掃除機でフィルターのホコリ等を吸い取りましょう。

エアコンに関しても自動洗浄機能がついたものが多くなってきています。

購入の際にはそういった機能がついているか確認してみるといいと思います。

日々のメンテナンスを習慣づけて、

年末もいままで掃除についやしていた時間を、これからは自分の休む時間にあててあげましょう♪

それでは今年もよい年でありますように...

関連ブログ記事

ブログ記事一覧
  1. ガンコな汚れもスッキリ!

  2. ラク家事宣言!!

  3. 散らからない部屋づくり                

PAGE TOP